テザリングの注意点について

テザリングは、スマートフォンをモバイルルーターとして使えるため、たいへん便利な機能です。
ルーターを持ち歩く必要がありませんし、家のパソコンと一本化すれば、通信量も節約できます。
このようにメリットの多いテザリングですが、いくつかの注意点があります。
一つ目の注意点は、よく知られていることですが「テザリングを使うと、スマートフォンのバッテリーが速く減ってしまう」ということ。
ルーターとして使っていたら、携帯として使うことができなくなっていたという状態にならないよう、気を付ける必要があります。
できれば、予備の電源を用意しておきましょう。
特に、auだと通話中は途切れてしまうので、よく通話する人はau以外の会社を選んだほうがいいでしょう。
二つ目は、「あくまでネット環境を提供しているだけ」ということ。
公衆の無線LANスポットと同様、インターネットに接続できる環境を借りている状態なので、パソコンに入っているデータを、テザリング中のスマートフォンを経由して印刷するといったことはできません。
複数の機器をつなぐことは可能ですが、通信は個々で行われており、接続している機器同士を通信させることはできないということです。