テザリング利用時の速度制限についての注意点

今日の急速な普及により、現代の私たちの生活にとって欠かせないものとなりつつあるスマートフォン。コミュニケーションや情報検索や情報共有の手段が大きく進化しましたし、私たちは日常生活においてスマートフォンの恩恵を様々な面で受けていると言っても過言ではないでしょう。

近年ではLTE通信などの高速通信も整備され、それに伴いテザリングという新たなサービスが注目を集めています。
このテザリングというのはスマートフォンをアクセスポイントとし、wifiルーター化することで、他の電子機器をwifi接続できるようにする機能のことを指します。
このテザリング機能を使えば、屋外であってもパソコンやwifiモデルのタブレット端末、ゲーム機などをインターネットに接続することが可能となるのです。

そんな便利なテザリングではありますが、注意点もあります。
大手通信事業者と契約をしている場合、多くのケースで通信料に制限があり、一定の通信料を超えると、通信速度が極端に制限されてしまうのです。
速度が制限される上限は通信会社や契約プランによって異なりますが、一般的には月間の通信料が7GBを超えると制限の対象となるケースが多いようです。
便利なテザリング機能ではありますが、通信制限には注意して利用したいですね。”