外出先ではテザリングが便利

Wifiテザリングは使わない。家のネット環境から見直したくなってくる。ルーターが前から使いものにならないんだよな。テザリングとかポケットwifiとかある。ocn使ってるとお得なのかな。iphone(2台目)追加でもいい。コンビニのwifiやファミレスのwifiをつかう手もあり。wifiが解放されてたような。一番のおすすめは、同僚のテザリングを使わしてもらう方法。BluetoothテザリングはWiFi端末のiPad miniとnexus7は接続出来る。自宅wifi、出先はiPhoneでテザリングがベターかな。iPhoneのテザリングは、設定開いて、「インターネット共有」をオンにしたら、iPhoneっぽい名前のWiFiが飛ぶようなる。auの携帯電話でテザリングが可能になる「アタッチWiFi」が登場、月額1,575円より。家なら光回線。外出中はiPhoneのテザリングでなんとかなるし、wifi解約してもいいかな。

テザリングしている間に1GBも勝手に使われちゃった。ソフトウェアのアップデートかな。MacにとってはWiFi環境だと認識されてるのかな。厳しい月になりそうだ。wifiテザリングを捨てるか否か。win7sp1インストール後のアップデート、1GB近くダウンロードした。携帯のテザリングでネットにつないでいるから月末はパケットの制限にかかりそうだ。そのうえ小さいPCもアップデートで0.7GB位かかるそうだ。小さいPCはどこかのWIFIを使うことにしよう。近所の図書館に個室があって電源も使えるんだけどWiFiはないからテザリングしようかと思ったけど、制限かかりそう。無線もだし、今や端末が無線LAN代わりにもなってくれる。外出先でwifiバッテリーなくなったらiPadのテザリング使ったりする。ようやくacceptableなネット環境が確立できた。1万円ぐらい払ったけど。キャリアのローミングをし続けるよりは安い。lenovoのUltrabookをホットスポットにしてモバイルをWifi接続。逆にモバイルを主にテザリングで乗っかろうとすると接続が切れる。